シマノ 新型 22ステラ発売決定!今回の進化は半端ない!

22ステラ スピニングリール
出典:シマノ 22ステラ
スポンサーリンク

ステラを買って優越感に浸ってみたいヨッシーです。

2022年、シマノ春夏モデルの新製品発表の季節がついにやってきました!

昨年から22ステラの発売が噂されていましたがついに発売確定です。

18ステラの時点でほぼスピニングリールの完成形だと思っていたんですが、22ステラの進化は予想よりも遥かに上回っていました。

今回は、18ステラから22ステラがどれほど進化を遂げたのかをご紹介します。

スポンサーリンク

ステラとは

ステラはシマノのスピニングリールの頂点に位置するフラッグシップモデルです。

シマノのスピニングリールは大きくコアソリッドシリーズとMGLシリーズ(クイックレスポンス)に分類されますが、ステラはコアソリッドシリーズの頂点に位置するモデルになります。

ちょっと釣りをかじった人であれば誰もが知っている「ステラ」は憧れの存在であり、いつかは所有してみたい!と思わせるリールではないでしょうか。

ラインナップとスペック

22ステラは、 1000~5000番まで計16種類がラインナップされます。

品番ギア比実用ドラグ力
(kg)
最大ドラグ力
(kg)
自重(g)スプール
(径/幅mm)
糸巻量
ナイロン
(号-m)
糸巻量
ナイロン
(lb-m)
糸巻量
ナイロン
(mm-m)
糸巻量
フロロ
(号-m)
糸巻量
フロロ
(lb-m)
糸巻量PE
(号-m)
最大巻上長
(cm/ハンドル1回転)
ハンドル長さ
(mm)
ベアリング数
BB/ローラー
本体価格
(円)
1000SSPG4.42316540/13.5-2-115
2.5-100
3-70
--2-90
2.5-80
3-65
0.3-140
0.4-100
0.6-80
553512/185,400円
C2000S5.12317043/13.5-3-125
4-100
5-75
0.14-145
0.16-105
0.18-80
-3-110
4-85
5-65
0.6-150
0.8-110
1-80
694012/186,600円
C2000SHG62317043/13.5-3-125
4-100
5-75
0.14-145
0.16-105
0.18-80
-3-110
4-85
5-65
0.6-150
0.8-110
1-80
814512/186,600円
C2500S5.12317544/13.5-5-110
6-95
8-70
0.16-150
0.18-120
0.20-95
-4-130
5-100
6-80
0.6-200
0.8-150
1-120
704512/186,600円
C2500SXG6.32317544/13.5-5-110
6-95
8-70
0.16-150
0.18-120
0.20-95
-4-130
5-100
6-80
0.6-200
0.8-150
1-120
874512/186,600円
2500S5.12.5420547/17-5-110
6-95
8-70
0.16-150
0.18-120
0.20-95
-4-130
5-100
6-80
0.6-200
0.8-150
1-120
755012/187,600円
2500SHG5.82.5420547/17-5-110
6-95
8-70
0.16-150
0.18-120
0.20-95
-4-130
5-100
6-80
0.6-200
0.8-150
1-120
865512/187,600円
C3000SDH5.16922047/17-5-110
6-95
8-70
0.16-150
0.18-120
0.20-95
-4-130
5-100
6-80
0.6-200
0.8-150
1-120
754514/189,900円
C3000SDHHG5.86922047/17-5-110
6-95
8-70
0.16-150
0.18-120
0.20-95
-4-130
5-100
6-80
0.6-200
0.8-150
1-120
864514/189,900円
C3000MHG5.86921047/171.5-165
1.7-150
2-130
8-130
10-110
12-85
0.25-125
0.30-85
-8-110
10-90
12-80
1-190
1.2-150
1.5-120
865512/187,600円
C3000XG6.46921047/172.5-180
3-150
4-100
-0.25-210
0.30-130
0.35-100
2.5-160
3-130
4-100
-1-400
1.5-270
2-200
945512/187,600円
3000MHG5.76923547/171.5-165
1.7-150
2-130
8-130
10-110
12-85
0.25-125
0.30-85
-8-110
10-90
12-80
1-190
1.2-150
1.5-120
845512/188,800円
4000M5.371126052/192.5-160
3-120
4-90
-0.25-165
0.30-120
0.35-80
3-110
4-90
5-65
-1.2-250
1.5-200
2-150
875512/188,800円
4000MHG5.771126052/192.5-160
3-120
4-90
-0.25-165
0.30-120
0.35-80
3-110
4-90
5-65
-1.2-250
1.5-200
2-150
935512/188,800円
4000XG6.271126052/193.5-170
4-150
5-125
-0.30-180
0.35-130
3-190
4-145
5-115
-1-490
1.5-320
2-240
1015712/188,800円
C5000XG6.271126052/194-190
5-150
6-125
-0.35-175
0.40-120
4-170
5-135
6-115
-1.5-400
2-300
3-200
1015712/191,900円

出典:シマノ スペック

技術特性

22ステラの技術特性は下記の通りです。

出典:シマノ 22 ステラ 技術特性
  • HAGENEギア
  • マイクロモジュールギアⅡ
  • Xシップ
  • HAGANEボディ
  • インフィニティーループ
  • インフィニティクロス
  • インフィニティドライブ
  • DURAクロス
  • サイレントドライブ
  • アンチツイストフィン
  • Xプロテクト
  • Gフリーボディ
  • AR-Cスプール
  • ロングストロークスプール
  • リジットサポートドラグ
  • S A-RB
  • ワンピースベール
  • 海水OK

最新のリールでありフラッグシップモデルということで他のリールと比較しても明らかに技術特性の数が突出しています。

22ステラの進化・注目ポイント

22ステラのテーマは『INFINITY EVOLUTION』。

18ステラより4年も経過しただけあり、最新の技術がこれでもかっ!てぐらい詰め込まれています。

22ステラの進化と注目ポイントを見ていきましょう。

  1. インフィニティクロスでギアの耐久性が2倍!!
  2. インフィニティループ(スーパースローオシュレート)の復活!!
  3. インフィニティドライブ搭載でよりパワフルな巻き上げを獲得
  4. アンチツイストフィン搭載でライントラブルを抑制
  5. DURAクロスでドラグの耐摩耗性が10倍に!!
  6. さらに高級感が増したデザイン
  7. 新形状AR-Cスプール搭載でライントラブルレスに

インフィニティクロスでギアの耐久性が2倍!!

出典:シマノ 22ステラ インフィニティクロス

ステラと言えば汎用リールにおいて他の追従を許さない、強度と耐久性を誇っているわけですが、22ステラはさらにギア強度が強化されています。

その技術特性がこの『インフィニティクロス』。

ドライブギアとピニオンギアの接地面積を向上させることでギアの歯にかかる負荷を減らし、ギアの耐久性を向上させることに成功。なんと耐久性が2倍です!!

インフィニティクロスという名称からも、ずっと変わらない巻き心地を追求したギアということが想像できますね。

インフィニティループ(スーパースローオシュレート)の復活!!

出典:シマノ 22ステラ インフィニティループ

インフィニティループ、別名、“超”密巻き

スプールの上下運動を超低速にすることでスプールへのラインの巻き付きが密となる。
この『密』となったラインは放出時も上下運動が少ないため単純に飛距離が伸び、さらにドラグ性能も安定するとのこと。

22ステラの画像でラインが巻かれたスプールがやたらと目につくんですがなんか違和感があったんですよね。
これまで見たことのあるラインの巻きとは明らかに違う、妙にラインが密に揃っている感じ。
その正体がこれだったんですね。

ちなみにこの『インフィニティループ』はてっきり新技術だと思っていたんですが、なんと20年以上も前にスーパースローオシュレートという名で開発されていたもの。
2000年モデルとして発売されたミレニアムステラに搭載されていたらしいんです。

ただ結構、尖った技術で飛距離は出るけどトラブルも多い。

22ステラではトラブルを減少させる機構を新たに搭載することでこの『インフィニティループ』を見事に復活させたというわけなんです。

詳しくは、Kuro Channelで黒田さんが詳しく語ってくれているので見てみてください。

#84 シマノ2022年新製品!NEWステラ。07ステラ以来の一大モデルチェンジ

インフィニティドライブ搭載でよりパワフルな巻き上げを獲得

出典:シマノ 22ステラ インフィニティドライブ

Xシップの進化系であるインフィニティドライブ

これまでパワフルな巻き上げが必須であったSW(ソルトウォーター)モデルにのみ搭載されていたインフィニティドライブがついに22ステラにも搭載。

インフィニティドライブの搭載でよりパワフルな巻き上げが可能となります。

ゴリ巻き大好きヨッシーにはたまらんです。

アンチツイストフィン搭載でライントラブルを抑制

出典:シマノ 22ステラ アンチツイストフィン

ラインローラー近くに設置されたアンチツイストフィン

この見たことのない『アンチツイストフィン』によりラインのたるみを抑えることが可能となり結果、インフィニティループを搭載しても安心してキャストすることが可能となるわけなんです。

DURAクロスでドラグの耐摩耗性が10倍に!!

出典:シマノ 22ステラ DURAクロス

インフィニティループ以外にもドラグ性能を向上させる技術特性としてDURAクロスを搭載。

繊維方向が直交する形で織り込まれた新しい材料をドラグワッシャーとして用いることで滑らかなドラグ性能はそのままで耐摩耗性が10倍以上アップ。

これまで以上にビッグフィッシュとのやり取りを楽しむことができます。

DURAクロスが他のリールへも流用できたら最高なんですがね。

さらに高級感が増したデザイン

出典:シマノ 22ステラ C5000XG

22ステラ発売の噂を耳にして気になっていたのがデザイン。
20ツインパワーのようなデザインになったらどうしよう、と買う気はないのに気になってたんですよね。

で、発表されたデザインがこれ!

カッコよくないですか!?

金の差し色もなくシンプルで個人的には18ステラより高級感が増してるような気がしてかなり好みです。

新形状AR-Cスプール搭載でライントラブルレスに(2022.02.09更新)

新形状 AR-Cスプール
出典:シマノ 22ステラ 新形状AR-Cスプール

地味なようでライントラブル防止にかなり期待できそうな機構であろう、22ステラの大きな変更点の一つが新形状AR-Cスプール。

上図のようにスプールエッジからドラグノブまでの形状、角度を変更することでラインの引っ掛かりを防いでくれます。
18ステラと比べドラグノブが低くなり、スプールエッジもRが効いていて見るからに引っ掛かりが少なくなっていることがわかります。

さらにさらに、当たり前のように21ツインパワーXDにも採用されたバリアコートスプールリングが採用されるとのこと。
シマノのサイトにさらっと書かれているので見落としてましたがかなりうれしいポイント。

大事に扱っていても気づいたら付いているスプールエッジの傷。
このスプールエッジの傷から解放されるなんてもう最高!

スプールの互換性について(2022.02.09更新)

シマノ スピニングリールのスプール互換表とハンドル互換表が更新されていました。

今回、22ステラのスプールが新形状に変更されるということで他のリールとの互換性はないだろうと諦めていましたがドラグノブとセットであれば互換性があるとのこと。

ってことは、22ステラのスプールが19ストラディックや20ヴァンフォードにも装着可能。

バーツ価格表はまだ更新されていないので残念ながらドラグノブとスプールの価格はわかりませんが、個人的にかなり興味をそそられます。

詳しくはシマノのスプール互換表を参照ください。

気になるのは・・・

そう、発売日です。

予定では2022年3月となっていますが、21年のモデルは新型コロナの影響で延びまくっていただけに予定通りに発売されるか心配です。

注目度の高いリールなだけに是非、予定通りに発売して欲しいものです。

さらに供給量。

すでに釣具店での予約がいっぱいであるという情報も。

予約しても手に入るのは2、3カ月待ちということにならなければいいのですが。。。

2022.04.01 追記
1000SSPGが2022年4月発売予定、3000MHG、4000XG、C5000XGの発売が2022年3月から2022年4月に変更になりました、とシマノHPに記載されています。

まとめ

どうでしょう。
22ステラの魅力、伝わりましたか?

正直、22ステラを購入する予定は全くなかったんですが、今回の新製品情報を受け考えが変わってしまいました。

22ステラ買うな、いや買うね!

ちなみに定価が¥85,400~¥91,900(税別)。
実売価格は¥60,000~¥75,000ぐらいでしょうか。

多分、みんな同じ考えだと思うんですが、フリマやオークションに18ステラの出品が増えているように思えます。

もしかして状態のいい18ステラを購入した方が幸せか!?と頭をよぎるところですが、あと2カ月ちょい。頑張って22ステラ購入の資金を調達しましょう。

問題はどの番手を買うか。。。

かなり人気がありそうなので早く手に入れたい方は早めの予約をおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました